トップページ > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > ジャパンフーズの強み
印刷する

ジャパンフーズの強み

ジャパンフーズの強み 立地の優位性 / マーケットニーズへの的確な対応 / 安定性 / 瞬発力・柔軟性 / 商品コスト競争力
  • ●首都圏へ50~60km圏に立地 物流コスト、デリバリー時間のミニマム化
    ※100km圏と比較し約20%優位
    ●瞬発力・柔軟性との相乗効果 1工場から様々な容器の製品を一括配送
  • ●炭酸・非炭酸飲料製造の兼用ライン 市場変化・顧客ニーズへの的確な対応 ●炭酸製造の強み 会社設立時から蓄積した技術力
  • ●大手飲料メーカーとの取引
    ●棚卸資産リスクが少ない
    ●景気に左右されにくい(天候リスクはある)
  • ●1工場に12ラインを装備 繁忙期は複数ラインで同一製品を同時製造 ●様々な容器を1工場で生産 ペットボトル・瓶・缶の製造が1工場内で可能
  • ●炭酸非炭酸兼用のアセプ最新設備 最新鋭無菌充填ラインを増設(約51億)
    大型ペット専用ラインをリバイタライズ(約30億)
    ●製造コスト、環境負荷の低減 容器軽量化、ラベル薄肉化の設備を導入