トップページ > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > 社長メッセージ
印刷する

社長メッセージ

飲料のソリューションビジネスを通じ業界のリーディングカンパニーを目指す!

代表取締役社長の細井富夫です。
平成24年に策定しました中期経営計画("JUMP2015" ― 次世代へ ―)は、一昨年の消費税増税、更には天候不順等の外部環境もあり、定量面では当初の計画を大きく下回る結果となりましたが、この期間に 実施した大型設備投資の効果が上がり、最終年度の平成27年度は、一部客先の取引形態変更に伴い売上高は減少しましたものの、業績をV字回復させることが出来ました。

しかしながら、当社を取り巻く環境は依然として厳しく、新たな羅針盤のもとでさらなる成長を図るべく、平成28年度から平成30年度までの3カ年の中期経営計画(“JUMP+2018” -躍動-)を策定しました。“JUMP2015”の経営方針及び方向性を堅持しつつ、持続的成長への危機感を有し、「次のステージへ」歩みを進めてまいります。

なお、当社は平成29年2月10日をもちまして創業40周年を迎える事となります。今年度は40周年記念イヤーとして「全員躍動」をキャッチフレーズに様々な活動をスタートしており ます。40年間で培ったジャパンフーズの強みを活かし、全社一丸となり、全てのステークホルダーの皆様の期待にお応えするよう引き続き努力してまいります。
何卒変わらぬご支援とご鞭撻を賜りたく、よろしくお願いいたします。

代表取締役社長 細井 富夫
平成28年6月