トップページ > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > これからのジャパンフーズ
印刷する

これからのジャパンフーズ

経営ビジョン

中期経営計画の施策期間:2016年度~2018年度(3カ年)

業界のリーディングカンパニーを目指す

これからのジャパンフーズは透明な外部環境をものともせず持続的成長を続ける「100年企業」実現に向け
「スピード」&「アクション」をキーワードに、3年間計画で進めていきます。
コアセグメント(清涼飲料受託製造事業)においての「次のステージ」とは、質の競争力を高め「日本一のパッカー」を目指すことです。又、経営課題である「ふ(防ぐ)」「け(削る)」「か(稼ぐ)」を確実に実行していきます。
新規セグメントにおける「次のステージ」とは、国内外の新規事業が確実に収益をもたらしてくれる段階に入るということです。

経営戦略・戦術の図表(セグメント別)

成長戦略/投資